2007年03月26日

ゴールドマン・サックス米国株式マーケット・ニュートラル・ファンド(愛称:GS US・ニュートラル)の紹介

リスク=>国内債権より大きいが小さい
リターン=>国内債権より大きいが小さい
タイプとしては、安定志向の株式投資型です。
株式を投資対象としていますが、株式市場全体の動向に影響を受けない収益を目指す
タイプです。
個別銘柄の買い持ちと売り持ちを組合せることにより、株式、債券の市場動向と連動し
ない運用を実施します。
ゴールドマン・サックスが開発した計量モデルを利用することにより、
安定した収益を目指します。【ファンド名】ゴールドマン・サックス米国株式マーケット・ニュートラル・ファンド
(愛称:GS US・ニュートラル)
【特徴】
 米国株式市場全体の動向に影響を受けない収益を追求します。
 投資対象は主として米国株式とし、外貨建資産については、
 100為替円ヘッジを基本として、為替変動リスクの提言を図ります。
【分配金実績】
 2006年01月20日 100円
 2005年07月21日 0円
 2005年01月20日 0円
 2004年07月22日 100円
【買付単位】1万円以上1円単位
【信託財産留保額(解約時にかかる費用)】:0.2%
【取扱銀行及び販売手数料】
 ●新生銀行 :販売手数料 2.1%

スポンサードリンク

posted by ken at 22:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 投資信託について
この記事へのコメント
投資情報館: ゴールドマン・サックス米国株式マーケット・ニュートラル・ファンド(愛称:GS US・ニュートラル)の紹介
Posted by christian ルブタン at 2013年07月21日 15:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。